カレンダー

<< 2017/11 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2017/11/20 月 [商品情報]

鮮やかな赤、こぶし大の大きさのかぶです。

とってもジューシーな甘みが特徴で生でも食べられます。普通のかぶより皮が柔らかく、切れ目を少し入れると、手で剥けます。

中身は白く、みずみずしいです。サラダや料理の付け合わせにオススメです。

IMG_5228.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/11/20 月 [商品情報]

葉わさびと呼ばれるものは根茎部分を指す「わさび」の葉の事です。ワサビは根茎部分だけでなく、葉柄の部分や花芽も食用として収穫されています。

ワサビは、軸となっている根茎の先から次々と新しい葉を開木ながら外側の古い葉を落として成長していくんです。ワサビの葉は、そうやって丁度開いた状態になった若い葉を収穫したものです。当然、1つの株から沢山採ってしまうと根肝心の根が成長できないので、限られた量しか採る事はできません。この葉にもやはりワサビ特有のすがすがしい風味があります。

おひたしや和え物、揚げ物に炒め物様々なお料理に使えます。

IMG_5227.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/11/20 月 [商品情報]

花名の由来

和名の「南天(ナンテン)」は、漢名の「南天燭(なんてんしょく)」を略したものです。

ナンテンの名が「難転(難を転ずる)」に通じることから、昔から災難除けや縁起の良い木とされています。

お正月にはナンテンの実とフクジュソウの花のセットで「難を転じて福となす」という縁起物の飾り付けもなされます。

IMG_5226.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/11/20 月 [商品情報]

クワイは中国原産のオモダカ科の水性野菜で、見た目は里芋に似た球形です。中国と日本でしか栽培されていないようで、中国のものが白クワイと呼ばれ、日本のものは青いので青クワイと呼ばれています。中国のものは、しゃきしゃきした独特の歯ざわりがあります。日本では、勢いよく芽が出ることから縁起物として正月料理に用いられます。

IMG_5225.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/11/20 月 [商品情報]

菜の花(ナノハナ)は「なばな」や「花菜」とも呼ばれ、アブラナの花芽で、同じ仲間に菜種油を取る為の品
種もあります。また、ブロッコリーやカリフラワー、チンゲンサイやターサイ、また、キャベツや白菜なども同じアブラナの仲間になります。

炒め物やソテーは歯触りが気持ちよく、少し苦味がありますが、それが持ち味となります。

さっと茹でてお浸しやあえ物は定番。茹でた後、バターやニンニクを効かせたオリーブ油、また胡麻油など、味付けして油と和えたものも美味しいです。

IMG_5224.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る