カレンダー

<< 2017/07 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2017/07/18 火 [商品情報]

ゴーヤといえば、表面のゴツゴツしたものが特徴ですが、サラダゴーヤは、その表面のゴツゴツがなく、なめらかです。

果皮の色が少し薄く、苦味も少ないです。

IMG_5005.JPG

| comments (25) | trackbacks (0) |

2017/07/18 火 [商品情報]

ペポカボチャの一種で、手のひらに乗るほどの大きさで出荷されます。
ペポカボチャは食用、観賞用、飼料用といろいろありますが、一般に味がなく甘みも少ないです。
色は、白色、黄色、オレンジ色、緑色、筋の入ったものなど様々で、形も多様です。テーブルクインは、主に詰め物に使われることが多いです。

IMG_5004.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/07/18 火 [商品情報]

サラダミックス

バタビアリーフレタス、バタビアサニーレタス、水菜、藤色水菜、ロシアンレッドケール、パープルコールラビ、スイスチャードマゼンタ、スイスチャードブライトイエロー、サラダマスタードリーフ、レッドオークレタス、フェンネルの洋野菜を最初に生えた栄養豊富な新芽だけで、ミックスしたもの。

IMG_5003.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/07/18 火 [商品情報]

鹿ケ谷南瓜は京の伝統野菜で知られ、「京のブランド産品」の一つにも認定されています。

一般的な日本南瓜の菊型だったものが、数年栽培を繰り返すうちに今のようなひょうたん型になったとされています。

大きさは2〜4キロ程で大きく、くびれが大きいものだと南瓜を二個重ねたような感じになっています。

果肉は日本南瓜らしい粘質で、栗南瓜のような甘さはあまり無く淡白ですが、煮崩れしにくく出汁をしっかりと吸い易いので古くから煮物に用いられてきました。



IMG_5002.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/07/18 火 [商品情報]

フルーツパプリカはミニパプリカの一種とも考えられる小さなパプリカで、非常に糖度が高くなり、フルーツのように甘く感じることからこう呼ばれるようになったようです。

基本はパプリカと同じですが、甘くて果肉がやわらかいので生食に向いています。お勧めは上の軸の部分から中をくり貫いて器状にしたものに、中にツナやパテなどを絞り込んで一口サイズのオードブルに。

生のまま食べられて綺麗で可愛く美味しいです。
もちろん、炒め物や煮物などにもオススメです。

IMG_5001.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る